お知らせ

2.142018

【災害対策レポート=Vol.2】南海トラフ巨大地震 発生確率80%に引き上げ

政府の地震調査委員会は、毎年日本周辺の海底や全国の活断層で想定される地震の発生確率について計算し公表しているのですが、今回、南海トラフ地震が今後30年以内に発生するマグニチュード8から9の巨大地震の発生確率を70%から80%程度に引き上げました。

巨大地震の発生確率が80%程度と発表されたのは今回が初めてです。

今日は地震に遭わずに済んだとしても、明日にはその確率が上がるという事を肝に銘じる。
その必要があると実感する情報でした。

「このような機会をきっかけに防災備蓄を考えてみる。」

株式会社ジオナでは、防災備蓄についてのご不安・疑問は専門の防災士スタッフが対応させて頂きます。

※引用画像:M9.1の最大規模の南海トラフ巨大地震の想定震源域(2013年、地震調査研究推進本部 地震調査委員会)

過去の記事

  1. 10.12018

    台風24号被害のお見舞い

    この度の台風24号において、被災地・被災者の皆さまに心よりお見舞を申し上げます。

  2. 9.62018

    平成30年北海道胆振(いぶり)東部地震で被害にあわれた皆様にお見舞いとお悔やみを申し上げます。

    平成30年9月6日未明に発生しました平成30年北海道胆振(いぶり)東部地震において、お亡くなりになら...

  3. 9.62018

    台風21号の被害にあわれた皆様にお見舞いとお悔やみを申し上げます。

    この度の台風21号において、お亡くなりになられた方々のご冥福をお祈りするとともに、被災地・被災者の皆...

ページ上部へ戻る